» システム開発(走行メーター管理システム) 株式会社MIC 

中古自動車・バイク 走行メーター管理システム Odo Meter Management System

走行メーター管理システムとは、中古車オークションシステムに出品される車両に対し、 走行距離の不正操作(メーター戻し)がないかをチェックするシステムです。
出品される中古車の走行距離をデータベース化し、不正車両の排除、および不正行為の防止を可能にします。
一般社団法人 日本オートオークション協議会及び一般社団法人 日本二輪車オークション協会より委託され、開発・運営・管理を行っています。

走行管理個別検索システム

また当社では、個別に加入している個々の事業者(中古車販売業者様)向けに、 仕入れ車両の走行距離をチェックできる「走行管理個別検索システム」も運用しています。

メーカー系販売店向け走行管理個別検索システム

公正取引委員会より要請を受け(社)日本自動車工業会と連携し 走行管理個別検索システムをメーカー系販売店向けに開発、運用しています。

取扱いデータ件数

四輪車:導入会場125会場、登録会員3335会員、管理データ件数1億件以上
二輪車:導入会場10会場、管理データ件数214万件以上

導入事例

一般社団法人 日本オートオークション協議会様
一般社団法人 日本二輪車オークション協会様